Picpanzee logo Browse Instagram content with Picpanzee

@gallery_fivepercenter_or_goper

Gallery 5%er 《Kyoto, Japan》

gallery_fivepercenter_or_goper

自然の中のギャラリーです。 Exhibition & Live (今後の予定) 2019 10/26 Ryusei Hattori LIVE Open 14:30 Start 15:00 2019 11/3,4,9,10 Exhibition yuge & Tariki 11~17

Total Likes 290
Average Likes 17
Total Comments 8
Average Comments 1
2019年11月3, 4, 9, 10日 のam11時~pm17時に、第3回遊戯と他力 『一麦寮生の足跡と佐々井恵介の世界』展を開催致します。 . .  今年度最後の開催となります。まだ、来られた事が無い方がおられましたら、是非この機会にお越し下さい。 . .  私たちは今後、世の中の障害児(者)の為に、更に広い進展を求めて1981年より吉永太市氏を中心に京都市美術館で開かれてきた、従来の「土と色」展の活動をより拡大させ、より多くの障害児(者)の教育・福祉に貢献したく考えております。 . .  そこで求められたのが新しい価値観の美術館です。そこで、実際にそのような場所、拠点を作り、より多くの世の中の人たちに本物の障害児(者)の世界、作品を実際に自分の目で観てもらい、今まで感じた事の無いような感動を知ってもらい共感してくれる人を求めたいのです。 . .  戦後、粘土と言えば皿や茶碗を作る物という固定概念がまだ根強かった時代に、障害児(者)たちの自発性を待つという方針の下、人間本来の創造性を尊重する創作活動に取り組んできた人たちがいました。滋賀県の福祉施設「一麦寮」です。 . .  当時、世の中では粘土による製品の生産活動に参加できるのは障害の軽度のものに限定され、重度の障害児(者)は受け入られなかったのです。しかし一麦寮では、初代寮長 田村一二氏(1909~1995)と陶芸家の八木一夫氏(1918~1979)の方針により、製品の生産は行わず自由に粘土を扱わせる事により障害児(者)の可能性を引き出す教育を試み、独自の表現の世界を大きく拡げる事になったのです。 . .
10月26日(土曜日)にGallery 5%erにてLIVEをする服部龍生氏のプロフィールなどをご紹介させて頂きます。 【服部龍生(Ryusei Hattori)】6 string bass  6弦フレットレスベース一本でオリジナル曲を奏でるソロ演奏家。  ベースをクラシックギターのように弾くスタイルで、メロディーの美しさが際立つ立体的な深い響きと豊かな表現力で創りあげる独特の世界観に定評がある。 ジャンルに縛られることのない楽曲は年齢や性別を問わず、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、台湾でのコンサートを通じて海外にもファンが多い。  2001年より6弦ベースのソロ奏者としてオリジナル曲を発表し続け、和歌山県の高野山、京都の知恩院や法然院などでも演奏の機会を与えられてきた。 2005年、アメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズ市で開催される、International Live Looping Festival にヘッドライナーとして初参加。 2006 / 2008 / 2010年にはスペシャルゲストとして招待され、ボストン、カリフォルニア州各地でも演奏。 2012年より、カホンのサポートを受けてデュオ活動も開始。 2013年、2枚のアルバムを全国発売(完売)。 2013年春、台湾の国立台南芸術大学、玄奘大学、台南応用科技大学にて、記念式典の演奏やワークショップで演奏。 2013年秋、2枚目のアルバムのリリースツアーとして、ヨーロッパツアー(フランス、イギリス、スペイン)の各地で演奏し好評を博す。 スペインではマドリッドのセントルイス大学音楽学部での特別講義を依頼され演奏。 2015年よりパーカッション奏者池田安友子氏とのデュオ、Arstile(アルスティーレ)の活動を始め、全国でライブを開催。
◎10月26日(土) 服部龍生6弦ベースソロライブ 京都・京都市右京区京北大野町  Gallery 5%er open 14:30 start  15:00 charge  一般 ご予約前売り  2,000円  当日  2,500円 中学生以下 無料 高校生・大学生 1000円  今、原点であるソロ活動を充実させるために、新たなプロジェクトを始動させる。 これはベースという概念を打ちくだく、世界のどこにもない音楽を奏でる一人のベーシストの挑戦である。 メロディを奏でる超絶6弦ベースには言葉のない歌がある。 何の常識にもセオリーにもとらわれず、解き放たれた演奏は心の奥のイマジネーションを呼び起こす。 エレキベースとは思えない優しく美しい音楽は、ジャンルの垣根を超えた服部龍生のオリジナル曲であり、深い響きと圧倒的な世界観も合わせて各方面から高い評価を得ている。  京都市右京区京北大野町時杠渡27番地 ご予約  080-9868-0619 nobuwai@gmail.com http://picdeer.com/gallery_fivepercenter_or_goper  #6弦ベース #6string #6stringbass #6stringfretless #ryuseihattori #服部龍生 #京北#ギャラリー#京都#kyotojapan #keihoku #live#loopmachine#loop
2019  9/14 (sat)  ジョゼフ ンコシ コンサート  Open 13:00 Start  14:00  前売り 2000円 当日  2500円  定員 50名になり次第sold outにさせて頂きます。興味のある方はお早めにお求め下さい。
第2回 遊戯と他力 『一麦寮生の足跡と佐々井恵介の世界』展が無事終了致しました。ありがとうございました。  ゾウガメのドンちゃんも展覧会でのパトロールお疲れ様でした。  #遊戯と他力 #京都 #京北 #ギャラリー #アルダブラゾウガメ #一麦寮 #一麦 #佐々井恵介 #keisukesasai
一麦の本が出版され、 原画・原作品展が、滋賀県湖南市のじゅらくの里の多目的室にて行われます。  会期は、7/10~15の10:00~15:00です。  #一麦 #一麦寮 #ichibaku #じゅらくの里 #京北 #ギャラリー #京都 #gallery #gallery_fivepecenter_or_goper
Please come and see the work non-lively.  #京北#京都#kyoto#ギャラリー#gallery #自然#nature #natural #keisukesasai #ichibaku#一麦 #一麦寮
7月の展覧会の一麦の作品たちです。  第2回  遊戯と他力 『一麦寮生の足跡と佐々井恵介の世界』  日時は、7/20,21,27,28の土日のみオープン 時間は、11:00-17:00になります。  #京北#ギャラリー#展覧会#一麦#遊戯と他力#京都#gallery_5%er#gallery_fivepecenter_or_goper#keisukesasai
遊戯の世界
無為の世界
一麦寮生の作品です。  7月の展覧会に出展予定です。お楽しみに。
佐々井恵介氏の作品です。  こちらも7月の展覧会に出展予定です。
佐々井恵介氏の作品になります。  7月の展覧会に出す予定の作品です。
展覧会のお知らせです。  2019  7/20.21.27.28の土日、4日間に 第2回 遊戯と他力 (ゆげとたりき) 『一麦寮生の足跡と佐々井恵介の世界』展を開催します。  時間は、11:00~17:00  入場無料です。  是非とも生でゆっくりと無為の世界を楽しんで下さい。
馬とテーブル追加。
古い廃材で新しい椅子!?を作りました。  #enzomari #diy #京北
ハッピー展無事終了致しました。  寒い中ありがとうございました。  #happy#ハッピーちゃん#keisukesasai

Loading